えっこんな理由!?みんなが脱毛を意識するきっかけとは


脱毛を知る機会が増えた

テレビや電車、CMなどで脱毛サロンのことを知った人も多いのではないでしょうか。昔の脱毛と言えば、アイドルやモデルなどの芸能人だけがやっているイメージでしたが、脱毛機器の低価格化や業界全体の価格競争によって、一般の人でも気軽に脱毛できるような時代になりました。最近ではSNSの口コミや宣伝広告などを目にし、脱毛を意識する人が多いようです。

自己処理による手間を省きたい

ムダ毛処理は処理をしたばかりなのにすぐに毛が生えてきたり、処理が難しい場所では時間がかかったりとムダ毛を処理する時にはストレスが伴います。自己処理は毛が生え続けているうちは永遠に行われなければなりませんから、10年、20年、30年とこの作業を続けていくことになります。また、自己処理を繰り返すことにより、カミソリ負けや炎症、乾燥肌、埋没毛など様々な肌トラブルを招く恐れもあるでしょう。ムダ毛を処理するのが面倒、自己処理による肌トラブルを避けたいという理由で脱毛を意識する人は多いです。

オシャレ目的で脱毛を意識

脱毛を意識する人が増えるのは夏です。水着や軽装になるなど夏は肌をさらす機会が多いため、ムダ毛が気になり、自己処理をする回数が増えます。また、カミソリなどの自己処理では根元から毛を短く刈ることができないので、毛穴部分が黒くブツブツして見えてしまい、気になってしまうでしょう。脱毛することで毛穴が目立たなくなり、腕や足、脇を出すようなファッションを思いっきり楽しむことができます。「オシャレを楽しみたい」「すべすべな肌を目指したい」など、美意識が高い人ほど脱毛を意識しやすいようです。

全身脱毛に限った話ではないですが、体調不良や施術当日の薬の服用、前後12時間以内の飲酒、妊娠または授乳中などといった状態のときは手入れができません。これらの時期を避けて脱毛した方がいいです。